マルチブラケット装着について

マルチブラケットよくある質問 【2 歯について】

Q1歯が痛い場合は

歯が痛い場合は

ワイヤーを装着した最初は歯が浮いた感じがして、数時間後から咬むと歯が痛くなります。これは、歯の移動が開始する時の痛みなので異常なものではありません。通常、歯の動く痛みは2~3日で落ち着きます。どうしても痛い場合は、市販の痛み止めなどのお薬を飲んでいただいても結構ですし、当院でお渡ししております。


Q2歯がしみる場合は?

矯正治療中は冷たいものがしみる場合がありますが、特に問題はありません。ただし、冷たいものが持続してしみたり、熱いものがしみ出した場合は、歯随の炎症なども考えられますので、我慢せず早急にご連絡下さい。その際は、一時的に矯正の力を弱めたり、しみ止めのお薬を塗るなどの処置を行い、様子を見ます。そうすると、大体の場合は治まっていきます。


Q3虫歯かな?と思ったら

虫歯かな?と思ったら  

歯が並ぶに従い、隠れていた虫歯が見えてくることがありますが、そのような虫歯は急速に進行することはありませんので、区切りの良いステップで虫歯の治療を行います。ただし、痛みが強い場合は装置を一時的に撤去し、早急に治療を行ないますので、ご連絡下さい。 なお、当院では来院の際に虫歯のチェックを行っておりますが、虫歯・着色などについてお気づきの点がございましたら、来院時にお知らせ下さい。

Q4親知らずが生えてきた場合は?

親知らずは、治療後の後戻りの原因になることもありますので、当院では適当な時期に抜歯をしていただくよう、推奨しています。また、親知らずは一番奥にあるために、ブラッシングしにくいのが原因で、虫歯や歯肉に炎症が起こりやすい歯ですので、よりしっかりとブラッシングが必要です。どちらにしても、ご来院の際に主治医が今後の対応(抜歯等)を相談させていただきます。

Q5歯が着色した場合は?

Q5歯が着色した場合は?

茶渋やタバコのヤニ等の着色については、当院で除去でき、ご来院時に定期的に行っております。気になる場合は、ご遠慮なくお申し出下さい。また、ご家庭での管理として、着色を落とす歯みがき剤も販売しておりますので、スタッフまでご相談下さい。また、それでも残るブラケット周りの着色は、装置撤去時に除去させていただきます。


矯正無料メール相談。アップル歯科のドクターがお応えします。