マルチブラケット装着について

マルチブラケットよくある質問 【4その他について】

Q1装置の違和感が取れない場合や、しゃべりにくい場合は?

装置の違和感が取れない場合や、しゃべりにくい場合は?  

通常は1週間~10日、長くとも1ヶ月ほどで違和感は取れます。裏側の装置の場合は1ヶ月以上かかることもありますが、必ず慣れますのでご安心ください。 また、状況によっては、装置を出来る限り小さくするなど、当院で対処できることは出来る限りさせていただきますので、ご安心ください。なお、しゃべりにくいからと言ってしゃべらないでいると、なかなか慣れず、発音もしにくいままですので、ご自宅で本を音読するなど、発音練習のようなことをしていただけると、より早く装置にも慣れ、発音もしやすくなります。


Q2食べてはいけないものはありますか?

食べてはいけないものはありますか?  

あまりにも硬いものは、装置の破損の原因となりますので、控えてください。またガムやキャラメルといった粘着性のあるおやつは、装置に付着してしまいますので、できるだけ控えてください。


Q3食事の工夫は

食べてはいけないものはありますか?  

例えばフランスパンやおせんべいなどの固い食べ物は、前歯で噛み切らず、小さくちぎって奥歯で食べるようにする等の工夫が必要かと思います。


Q4あと何回で終るの?

あと何回で終るの?  

矯正が始まり、「あと何回で終りますか?」と聞かれる事がよくあります。矯正の進捗は、序盤・中盤・終盤程度まではわかりますが、具体的な回数や日数は明確にお出しすることはできません。特に終盤は、あと1mmのために半年かかったり、1ヶ月で終ったりと、結果を見ないと分からないことが多いのが現状です。 ゴルフに例えると、グリーンに乗せるまではある程度計画通りにいっても、グリーンに乗ってから1パットで終わる事もあれば、5パット・6パットまで叩いたりするのと同じです。 安易に予測でお伝えしてしまうと、期間が過ぎても揃いきっていないときに、本人のモチベーションが下がってしまうこともあり得ます。おおよその目安は最初や矯正中にお話することはありますが、特に最後についてはお答えできかねることもありますので、ご了承ください。


矯正無料メール相談。アップル歯科のドクターがお応えします。