明石矯正センター > 小児矯正の注意点

マルチブラケット装着について

矯正装置の気になるアレコレ。

マルチブラケット装置について

本日マルチブラケット装置が着きました。 これから一緒に頑張りましょう! この装置は、歯にブラケットと呼ばれる器具を付けて、 それに金属製の針金(ワイヤー)を通して 徐々に歯を動かしてキレイに並べるための物です。 この装置を装着している間は、 月に1~2回の通院の必要となります。

マルチブラケット装置のよくある質問と気になるアレコレ。

装置について
歯について
歯ぐきについて
その他について

小児矯正がスタートした患者様とその親御様に

小児矯正装置の注意点。

小児矯正の装置は、以下の項目に注意してください。

小児矯正の注意点

週に一回「回す」

週に1回、クリップを使って回してください。お子様だけでは忘れやすいので、保護者のチェックが必要です!

合わなくなったら通院

長期間装置を使っていると、ワイヤーが曲がったり折れたりすることがあり ます。自身で調節しようとせず、一度ご来院ください。修理もしくは新しく 作り直します。紛失した際は作り直しますが装置代がかかります。

食事・運動時は外す

食事や運動時は装置をつけなくても大丈夫です。歯みがきのときも、装置を外してブラッシングしてください。

協力が必要です!

自分で動かす装置は本人と親御様の協力度合いによる比重が非常に大きいです。 期間はかかりますが、諦めずにしっかり動かしていきましょう。

お手入れ方法

装置は歯ブラシでこする程度で結構です。義歯の洗浄剤などは基本的には必要ありません。

矯正無料メール相談。アップル歯科のドクターがお応えします。